『東京都庁の深層』読了

僕と同い年の都議会議員、柳ヶ瀬裕文議員による書。 発刊が2017年なので内容は第一期小池都知事初期であり、古い部分も多々ありますが、ここで述べられている都庁の深層が正ならば、東京都政にも大きな改革が必要なはず。 しかしながら小池都知事二期目突入した今、大きな変革というのは望めそうにもないのが残念...。