2008年11月アーカイブ

日本は寒かったです〜。一応簡単に一時帰国中の行動報告を。

> 11/20(木) ジャカルタ発、香港経由、成田着。友達の車で国立へ。国立泊。
友人が空港まで迎えに来てくれました。空港近くのラーメン屋で帰国後初ラーメンを堪能。そのまま国立の友人宅へ移動。

> 11/21(金) 人間ドック、会社へ顔出し、お客さんと食事。国立泊。
昼過ぎまで人間ドック受診。毎度思うのだが腹部エコーのゼリー攻撃は苦手。くすぐったくて仕方ない。その後、吉野家で牛丼+生卵を堪能(生卵が安心して食べられることの喜び)。原宿の本社に立ち寄って某相談役、某常務、某部長に顔出し。サラリーマンっぽいところを見せてみる(笑)。夜は渋谷でお客さんと飲み会。終電を逃しそうになる(一緒に飲んでた先輩は逃した ^-^;)。

> 11/22(土) 友達と東京or品川近辺で昼酒。そのまま新幹線に乗る。岐阜泊。
昼過ぎに東京駅で友人カップルと待ち合わせ。有楽町近くの店で昼酒。懐メロの話題で思わず盛り上がる。16時前の新幹線で名古屋へ、乗り換えて、かみさんの実家へ。寿司をご馳走になり、義父と日本酒をたらふく飲んで良い気分。

> 11/23(日) 名古屋で結婚式出席。終了後、伊賀上野へ。実家泊。
かみさんの姉(つまり義姉)の結婚式。フレンチが美味しかった。そして夜は落合務シェフのイタリアンを堪能。きさくなおじさん(笑)で一緒に写真も撮ってもらいました。

> 11/24(月) 実家で荷物整理など。実家泊。
昼過ぎに伊賀上野の実家着。のんびりすごす。夜は自宅で伊賀肉のすき焼き。酒はもちろん三重の酒・・・、今回は「宮の雪」でした。大前研一さんも絶賛していた酒です

> 11/25(火) 昼頃に京都へ移動。友達と飲む。京都泊。
朝、東京から遊びに来てくれた友人と近くの日帰り温泉へ。お昼は松尾でそばを食べる。夕方、柘植から草津線経由で京都へ(いつも思うことだが、どうして柘植はこんなに寒いんだろう)。友人カップルと再会し、焼き鳥、日本酒、焼酎、その他を堪能。ヘロヘロになって(おそらく)1時頃にホテルに戻る。

> 11/26(水) 新幹線で名古屋へ。名古屋発、香港経由、ジャカルタ着。
朝6時にホテルを出る。タクシーで京都駅へ。名古屋まで新幹線、そこから名鉄で中部国際空港へ。寝不足&二日酔いで、結構つらかった。飛行機に乗って、爆睡。香港で乗り換えて、また爆睡。ジャカルタ着。

ちょっと仕事でバタバタがありましたが、何とか予定通り一時帰国できそうです。例によって個人情報を垂れ流します。

CX 718 11/20(木) CGK-HKG 0915 1500
CX 508 11/20(木) HKG-NRT 1625 2125
CX 533 11/26(水) NGO-HKG 1000 1335
CX 719 11/26(水) HKG-CGK 1615 2000

11/20(木) ジャカルタ発、香港経由、成田着。友達の車で国立へ。国立泊。
11/21(金) 人間ドック、会社へ顔出し、お客さんと食事。国立泊。
11/22(土) 友達と東京or品川近辺で昼酒。そのまま新幹線に乗る。岐阜泊。
11/23(日) 名古屋で結婚式出席。終了後、伊賀上野へ。実家泊。
11/24(月) 実家で荷物整理など。実家泊。
11/25(火) 昼頃に京都へ移動。友達と飲む。京都泊。
11/26(水) 新幹線で名古屋へ。名古屋発、香港経由、ジャカルタ着。

本当はかみさんと一緒にジャカルタに戻る予定だったのですが、どうやら日本の居心地がすこぶる良いらしく(笑)、もうしばらく日本にいることになりました。そんなわけで、当初は経由地の香港でストップオーバーして少し観光でも(かみさんは香港観光したことがないので)と考えていましたが、今回は無しですね。

乱高下と言っても株価ではなく、筆者のゴルフのスコア。先週末、土日連チャンだったのですが、どうして昨日と今日で、こんなにスコアが違うんだろう、と不思議になってしまいます。ちなみにグロスでちょうど30の差がありました(爆)。

一つ言えるのはコースの難易度が全然違ったということ。土曜日に行ったジャゴラウィはジャカルタで最も難しいコースと言っても過言ではありません。「オールド」18ホール、「ニュー」18ホール、そして究極に難しい「Z9」と呼ばれる9ホールを加えた45ホールを擁する名門コース。OBが多く、コースも全体的に狭め。しかもフェアウェイでも平らな場所があまり無く、いろんな方向に傾いていて、アンジュレーションが悪くて打ちにくいことがあります。更にそのコースの狭さ+傾きのせいで、フェアウェイに落ちた球でもキックされてハザードに飛び込んでしまうことがあります。ナイスショットと思った球が見つからない、なんてこともしばしば。ボールを7〜8個無くしたでしょうか。スコアは久々の110越えとなりました。

日曜日に行ったのはパームヒル。以前にも書きましたが「癒しのパームヒル」と呼ばれるほどで、ジャカルタで最も易しいコースと言っても過言ではありません(笑)。筆者がベストを出したのもこのコース。相性が良いとも言えるのですが、そもそもパームヒルと相性が悪いなんていう人に会ったことがありません(爆)。おおよそすべてのゴルファーが、ここに来ると何となくスコアがまとまってしまうという、ある意味素敵なコースです。

インスタートの10番はダボ発進となりましたが、その後ダボ無しで前半終了。昨日の惨状を考えれば、これだけでも十分満足です(^^;)。アウトではちょっと疲れが出てダボを2度ほど叩きましたが、最後の9番ロングで、ちょっとしたオマケがありました。ティーショットをドライバーでフェアウェイ左端に。このホールは右側が池なので、これは狙い通り。セカンドは5W、少し当たり損ねて球が左に出てしまい、残り約140ヤードのラフから第3打となりました。この距離だと筆者は通常6iを使うのですが、ラフに食われる可能性と、グリーン左手前のバンカーを考慮して、敢えて大きめの5iを持ちました。こういう時に限って、力が抜けて、球にきれいに当たってしまうもの。ピンを大きくオーバーして、グリーンの一番奥に、かろうじてオン。10メートル以上のロングパットが残ったわけですが、適当に打ったら何と入ってしまいました!!ラッキーなバーディーで、結果的にベストに迫るスコアを出すことが出来ました。

昨日と今日で、いくらコースの難易度が違うとはいえ、同じパー72のゴルフという競技をやったにもかかわらず、こんなに違うとは。悪いときのスコアが本当の実力だ、という言葉もありますので、今後も精進したいと思います、はい。

先週のことですが出張でタイに行ってきました。弊社がインドネシアでの総輸入代理店をさせてもらっている某CADソフトの開発元が、バンコクに現地法人を新たに設立するということで、その設立記念セミナーに出席するためです。セミナーでは某愛知県の自動車メーカー関係者や、某磐田市のバイクメーカー関係者と偶然再会してしまったり(まぁ予想されたことではあるのですが ^^;)。

セミナー終了後、パーティーがありまして、そこで軽く飲み食いをした後、カラオケに行くことになりました。筆者は歌を歌うのは好きなのですが、新しい曲がまったく苦手でして(2000年代の曲よりも1970年代の曲の方が知ってる)、さぁてどうしたものか・・・と思っていたのですが、周囲はどうやら40代〜50代の方が多く、これなら何とかなりそうだ!と胸をなでおろした次第で(爆)。

店に入って、とりあえず他の方々がどんな曲を歌うのかなぁと様子を見ていたところ、一曲目が「岬めぐり」、二曲目が「俺たちの旅」でした。この雰囲気なら大丈夫そうです(超爆)。筆者は「22歳の別れ」「恋人も濡れる街角」を歌いました。そうすると先ほど「俺たちの旅」を歌った方から声をかけられました(^^;)。年齢を聞かれた後、「なんでこんな古い曲を知ってるの?」というお約束の突っ込みがありました(慣れてますが)。そして小椋佳や松山千春の話でひとしきり盛り上がり、次に「いつか街で会ったなら」(これは拓郎の曲ですが)、「思い出のクリフサイドホテル」「パズルナイト」といった中村雅俊の曲の話で盛り上がりました。

筆者はまさに水を得た魚状態だったのですが、こういう雰囲気の中でさえも、村下孝蔵とか因幡晃といった微妙な曲を歌って良いかどうかの判断は、難しいものなのですよね。「初恋」とかなら知ってるだろうなーとは思っても、わざわざ歌いたくないし、同じ理由で「わかってください」もあんまり歌いたくないし。でも「忍冬」とか歌いたいんだけど、歌って誰も知らなかったら嫌だなぁとか思ったり(爆)。しかし、そもそもカラオケ屋の曲目の中に収録されてなかったり(超爆)。

そんなこんなでバンコクの夜は更けていくのでした・・・。

こないだこんなことを書いたのですが、うーん、残念なことに予想が当たってしまいました。

JCB 新システムへの移行に伴う重要なお知らせ

JCBは引き落とし日が10日なので、そろそろチェックしておかなくては、と思ってウェブサイトにアクセスしたのですが、どうも動作が不安定です。こっちの回線が貧弱なせいもあるのかもしれませんが。

ちなみに筆者は現在、仕事で似たような状態にあります(超爆)。結構やばめです。なのに金曜日からタイに出張・・・。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3.7

このアーカイブについて

このページには、2008年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2008年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。