2012年2月アーカイブ

メインマシンが故障したため、約1万円で部材を揃えたというのは金曜日に書いた通りです。Jetwayというブランドを使うのは今回が初めて。しかもウェブで検索してもJetwayの製品に関する日本語の情報があまりなかったので、多少ドキドキしながら作業に取り掛かります。

まず新たに買ったDDR3メモリ×2枚を差して、前のボードからCPU(Phenom II X4 820)とファン(リテール品)を移設。そしてATX電源を接続するところでちょっとつまずきます。最近のマザーは24pin+8pinのコネクタが付いているようですが、筆者の ATX電源は24pin+4pinの仕様です。電源買い替えるのは面倒だなぁと思いながら調べたところ、マザー上の8pinの半分の部分に丁度4pinが 刺さるように設計されているようです。半分の4pin分が余っちゃいますが、とりあえずそのまま差して起動すればOKみたいです。4pinを8pinに変換するコネクタもあるようですが意味無さそうですし、買うのも面倒なので、このまま行っちゃうことにします。

HDDはとりあえず1台構成で(いずれRAID5を試してみたい)。ブルーレイドライブも接続。あとは電源ボタン、リセットボタン、USB、マイク・ヘッドホン端子等々をマニュアルを読みながら接続していきます。えいやーで電源を入れてみると、一発であっけなく起動。DELボタンでBIOSに入って各種設定を覗いてみますが特に問題なさそうです。Windows7のDVDを入れてインストールを開始すると、こちらも1時間ほどであっけなく終了しました。

Windows7が起動したところで、あらかじめJetwayのウェブサイトからダウンロードしておいたドライバを3種類(チップセット、LAN、サウンド)インストール。BIOSのアップデートもダウンロードしてありますが、これはまた後程。ここまで、あまりに順調すぎて拍子抜けしてしまいました。あとは各種ソフトを入れて、更に前のPCにつないでいたHDDから各種データをコピーすれば完了です。ここまでくれば大丈夫でしょう。Jetway、なかなかやるじゃない(笑)。

ちなみにCPUやHDDの温度チェックや、ファンの回転数管理のために、筆者はSpeccyというフリーソフトを使っています。これでチェックすると通常時のCPU温度は35度位なので問題なさそうです。ただし夜通しエンコードをさせるような場合は、ちょっと気を付けるようにしようとも思います。
メインで使用しているパソコンが壊れました・・・。かろうじて電源は入るものの、BIOSも現れず、ウンともスンとも言いません。先日オンボードRAIDが調子悪くなったりしていたので、あれが壊れる予兆だったのかもしれません。最近ようやくブルーレイ対応になったので(インドネシアでドライブが売ってなかったので日本から持ってきてもらった)喜んで夜通しエンコードをやりまくったのも悪かったか(爆)。

挙動を見るに、どうもマザーの故障っぽい感じ。現在のマザー(ECS A780GM-A Rev 1.1、癖があるとの巷の評判)には愛着がありますが、今となっては時代遅れ(AMDの最新チップセットは昨年発表された900シリーズで、700シリーズは2世代前)なので今更同じものを買う気にもなれず。まぁ今まで頑張ってくれてありがとう、ということで新マザーボードを検討することにします。本当は電気街巡りでもして諸々物色してみたいところですが、最近忙しくて時間が全然取れないので、ウェブでいろいろ調べてみました。

インドネシアで通販を考えるなら、TOKOPEDIAが一番充実していますが、パソコンに限ればBHINNEKA.comの方が品揃えが豊富な感じがしています。両方調べてみたのですが、やはりインテル系に比べて選択肢が少ない模様・・・。そして最新のAMD 900シリーズはやはりまだ高いみたいなので、1世代前の800シリーズに狙いを定めます。筆者はゲームもしないのでオンボードVGAで充分、ということで880G(Radeon HD4250)か890GX(Radeon HD4290)チップセット搭載で一番安いのを探すと「JETWAY TA980AG」が70万ルピアとのこと。日本では発売されていないモデルのようで、ウェブで検索しても日本語の情報が全く手に入らないことに一抹の不安を覚えながらも、まぁ大丈夫だろうってことでこれに決定。

メモリスロットは出来れば4本欲しかったのだが、ここは価格を重視して2本で諦めることに。今まではDDR2だったので今回メモリも買い直すことになりました。DDR3 PC10600 4GBが1本22万ルピアだったので2本購入。安いですねぇ、日本だともっと安く手に入るみたいですが。それでもマザーと合わせて合計114万ルピア(=丁度1万円位)で部材が揃いました。週末に時間を見つけて組み上げたいと思います。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3.7

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年1月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。