2013年3月アーカイブ

最近バタバタしていてプライベートのメールをゆっくり読む暇も無いのですが、久々にたまったメールをパラパラと見ていたら、シティカードから「国際線手荷物無料宅配サービスのご優待内容変更について」というタイトルのメールが。これはもしや、と思って読んでみると、やっぱりサービス改悪の案内でした

<2013/3/31まで>
自宅→空港、空港→自宅、どちらも無料で2個までOK。

<2013/4/1以降>
自宅→空港のサービスは廃止。
空港→自宅は1個500円の優待価格で提供。
ただしサービスを受ける際に海外でカードを使った際の売上伝票5枚を提示する必要あり。

わー、なんてめんどくさい・・・。ここまでしてわざわざサービスを使う人は少ないのではないかと。確かに年会費3150円にしてはサービスが手厚かったので、いずれ見直しが入るかなという気もしてましたし、あきらめの気持ちもありますが。

筆者は手荷物宅配サービス目当てにシティリワードカードに入ったみたいなものなので、次回の更新月までにポイント使い切って解約する方向で検討しなくては。そう思って調べたら、なんと1月に年会費払ったばかり!激しく損した気分になってきた!!(爆)しかも3月18日付けのメールで3月末終了のアナウンスは急すぎるだろうって。まぁ今更文句を言っても仕方ないので、切りの良いところまでポイントためて交換して(アマゾン商品券が一番使いやすそう)解約しようっと。

あとは手荷物宅配サービスがあるカードを探さなくては。昨年解約したセゾンアメックスブルーを復活させるのが手っ取り早いかなぁ。年会費はシティリワードと同じく3150円で、空港→自宅のみ1個配送無料。こんなことなら解約しなきゃよかったよ、まったく・・・。

お客さんのゴルフコンペで入賞しまして(ブービー賞だけど・・・)、かっこいいOAKLEYのサングラスをいただきました。実は少し前から外出やゴルフの時に使えるサングラスを作ろうかなと考えていたところで、そういう意味では丁度良かったのですが、一つ問題が。筆者は近眼で、普段はメガネをかけています。つまりサングラスも度付きのものでないといけないわけで、いただいたサングラスだけかけても当然ながら良く見えないわけです。

そこでコンタクトレンズを使ってみることにしました。学生の頃にハードコンタクトを2年ほど使っていたことがありますが、ちょうどその頃、花粉症の症状が悪化して、それ以来コンタクトをやめて、ずっとメガネで過ごしてきました。今は使い捨てのコンタクトがあるので、とりあえず試してみようかと。昼飯を食べに立ち寄ったショッピングモールで適当なメガネ屋さんに入って相談。そのお店ではチバビジョンとメニコンを扱っていて、チバビジョンの方が少し安かったので、とりあえずそちらを30日分購入。度数は今かけているメガネを渡したら測って、それに合うものを出してくれました。値段は2箱で5千円程度。6箱(90日分)まとめて買うと1箱分値引きしてくれるそうです。 

DSC_0648.jpg

 

サングラスの方はMade In U.S.A.と書かれていて、友人曰く結構高い(1万円以上?)らしい。

 

コンタクトの方は日本でも売られている製品のようです。日本だともう少し安いみたい。 

 

 

 

 

ソフトは今回が初体験だったのですが、装着している感じもほとんど無く、これはすごい!と思いました。ただハードに比べて、ソフトは大きいというか、面積が広くて、ブヨブヨしているので、ちょっと扱いが難しく感じられます。 着ける時も、外す時も、意識して目を大きく開けないと(指で広げないと)うまくいきません。特に難しかったのは外す方。初回は30分くらい四苦八苦しました(苦笑)。ウェブの口コミを見ると、このコンタクトは取り外しにくいという指摘もありましたが、目との相性もあるでしょうし、まぁ慣れれば何とかなるかなと思っています。使い捨てなので、別の製品に変えるのも簡単ですから、とりあえずしばらく使ってみることにします。 

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.3.7

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。